社内外の情勢を見極め、会社の運営に必要な経営資源(予算)の配分やその執行状況をフォローしていくことが経営企画部の大きな役割の一つです。年間の予算編成や各月の支出状況に異常が無いかをチェック、経営陣に報告するなどの業務を担っています。また、将来に渡る経営方針や中・長期的な事業計画の立案も経営企画部で担う重要な役割です。既存事業や開発中のパイプラインの市場性を元に経営層と方向性のすり合わせを行い、中期経営計画という形で計画に落とし込んでいく業務を担う他、場合によっては将来必要になる組織機能のテストケースとして新たな取り組みを企画・実行することもあります。
その業務の性質上、経営企画部は管理部門、研究開発部門問わず様々な部署と緊密に連携を取りながら業務を進めるため、他の専門職とは違った意味で広く・深い視野を養うことができる業務を数多く担う部署です。

先輩インタビュー

2012年入社鈴木 輔経営管理本部 経営企画部 部長

TASUKU SUZUKI

先の読めない世の中で、
「最善手」を考える。

SEE MORE

ENTRY募集要項・エントリーはこちら