株式会社ツーセル

  • トップページ
  • 会社情報
  • 事業紹介
  • 製品開発
  • 倫理委員会
  • ここ見て!ツーセルかわら版

    発見伝~みんなのアンテナ~

    突撃!ツーセル調査隊

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
TOP >  -展示会出展のご報告- イノベーション・ジャパン2016に出展しました。

ホットニュース

-展示会出展のご報告- イノベーション・ジャパン2016に出展しました。

2016.09.12

-展示会出展のご報告-  イノベーション・ジャパン2016に出展しました。

8月25日(木)~8月26日(金)に東京ビッグサイトで開催されたイノベーション・ジャパン2016に出展しました。 展示会への来場者数は2日間合計で2万名を超したそうです。当社ブースには金融系や化学系企業、大学関係者の方々にお立ち寄り頂きました。

 

■展示ブース

当社は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)ゾーン内のビジネスマッチングゾーンに出展しました。そこで、他家再生医療産業を狙い開発した、無血清培地を用いたMSCの培養技術について紹介しました。これらは、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託研究開発事業や助成事業の支援を受けて、当社が進めている“gMSC®1”(無血清培地と他家MSCを用いた軟骨再生医療製品)の事業化における量産化技術開発から生まれた成果です。

 

■展示内容

サンプルを展示したMSC用無血清培地STK®シリーズと軟骨再生医療製品“gMSC®1”の紹介と共に、当社の紹介VTRを公開しました。来場者の中には無血清培養に興味を持って訪問してくださった方もおり、当社開発のMSC用無血清培地STK®シリーズについて様々な質問をいただきました。また、ブース内では初の試みとして当社の紹介VTRを上映し、社内の様子や雰囲気、事業について、多くの方々に知っていただける機会になったのではないかと感じています。

dsc_00161   dsc_00421

 

■プレゼンテーション

NEDO出展者プレゼンテーションでは、経営企画室の鈴木が「他家再生医療産業を狙い開発した無血清MSC培養技術」と題してMSC用無血清培地STK®シリーズ、軟骨再生医療製品gMSC®1、今後の再生医療について紹介しました。再生医療で行われる自家移植や他家移植の概要、gMSC®1の品質や安全性の成果について基礎的な内容も含めながらデータを用いて説明しました。 また、最近注目されてきている先制医療(病気の発症前にそれを予測し、あらかじめ予防的な治療を行うことにより病気の発症や進行を食い止めるための医療行為)についても、当社の考えを交えながらプレゼンテーションを行いました。

©TWOCELLS Company Limited All Rights Reserved.