株式会社ツーセル

  • トップページ
  • 会社情報
  • 事業紹介
  • 製品開発
  • 倫理委員会
  • ここ見て!ツーセルかわら版

    発見伝~みんなのアンテナ~

    突撃!ツーセル調査隊

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

突撃!ツーセルかわら版

TOP >  「突撃!ツーセル調査隊」第21回

「突撃!ツーセル調査隊」第21回

2019.02.12

「突撃!ツーセル調査隊」へようこそ

 

このコーナーでは、社外の方にもツーセル社内の雰囲気を感じ取ってもらいツーセルの事をもっと知ってもらうために、社員にアンケートを行い、その結果を紹介いたします。

 

第21回は、広島名産の牡蠣(かき)について、以下の質問を行いました。

「Q1 牡蠣は好きですか?」

「Q2 どれくらいの頻度で牡蠣を食べますか?」

「Q3 牡蠣が好きな人はおすすめの食べ方を、嫌いな人はその理由を教えてください」

「Q4 牡蠣祭りに参加した事はありますか?」

Q1、Q2は選択肢から該当する項目を選択してもらい、Q3、Q4は自由回答を募集し、42名から回答を得ました。

 

Q1 牡蠣は好きですか?

好きと答えた人がもっとも多く、全体の約6割でした。

キャプチャ1

 

Q2 どれくらいの頻度で牡蠣を食べますか?

約半数の人がシーズン中に一度と回答しました。

少数ですが1週間に1度、2週間に1度という回答もありました。

キャプチャ2

 

 

Q3 牡蠣が好きな人はおすすめの食べ方を、嫌いな人はその理由を教えてください。

おすすめの食べ方としては、生牡蠣、焼き牡蠣、蒸し牡蠣、ソテー、フライ、酒蒸し、鍋、シチュー、炊き込みご飯、オイル漬け、アヒージョ等多様な食べ方が挙げられました。

同じ生牡蠣を挙げた人でも薬味、ポン酢、タバスコ等、個々人の一押しが多岐にわたっているのが印象的でした。

牡蠣が嫌いな人の理由としては、内臓の味が嫌い、食感が好みではない等の意見がありました。

 

 

牡蠣の産地ではシーズンになると牡蠣の試食・販売が行われる牡蠣祭りが催されます。牡蠣祭りについてアンケートを行いました。

 

Q4 牡蠣祭りに参加した事はありますか?

回答者のうち、牡蠣祭りに参加した事がある人は1/4程度でした。会社近くのものや宮島牡蠣祭り、ショッピングセンター駐車場、住宅展示場、兵庫の坂越等、様々な場所の牡蠣祭り参加の報告が寄せられました。

未参加と回答した人の中には牡蠣祭りを知らなかった、参加したいという人も多くいました。

 

 【まとめ】

今回は広島の名産品、牡蠣についてアンケートを行いました。

当社には牡蠣の産地である広島県や兵庫県の出身者が多く、回答者の約半数がこの2県で占められていました。

それもあってか、おすすめの食べ方では非常に多様な回答を得る事ができ、当社社員の牡蠣に対するこだわりを見る事が出来ました。

 

牡蠣祭りについては「旬の牡蠣が安価でおいしく食べられるので、我が家では毎年恒例の行事になっている」という報告がある中、広島県出身者でも牡蠣祭りを知らない人がいたことに驚きを感じました。

 

牡蠣は「海のミルク」とも呼ばれ、免疫力を高めるとされる栄養素を多く含んでいます。体調を崩しやすいこの時期、旬の牡蠣を食べて体調を整え、日々元気に過ごしたいものです。

記事作成:T

 

©TWOCELLS Company Limited All Rights Reserved.